制動距離

自動車の制動距離とは、ブレーキを踏み始めてから、自動車が完全にストップするまでの距離の事です。この制動距離は、タイヤの性能や路面の状態、ブレーキを踏み始める時点でのスピード等に大きく影響されます。特に路面が悪い、ダート路面、雨天時、降雪時等は思わぬ制動距離を必要とするので、注意が必要です。

慣らし運転

慣らし運転とは、新車から一定の走行距離をかせぐ間、エンジンの回転数の上限をドライバーが任意で制限したり、負荷がかかる運転を避ける事です。また、新車に限らず、自動車の修理でエンジンやトランスミッションを新品へ交換した後にも、慣らし運転を行う事があります。しかし自動車の部品品質が向上している現在、あまり気にする必要はありません。

オートマチック限定免許

オートマチック限定免許(オートマチックげんていめんきょ)とは日本の自動車運転免許において普通自動車免許及び中型自動車免許8t車限定(2007年6月2日施行の道路交通法改正までに普通自動車免許を取得した場合)と自動二輪車免許に設定されている限定条件の1つで、オートマチック車(自動変速車、以下AT)に限り運転できる免許のことである。通称「オートマ限定」「AT限定」「オートマ免許」「AT免許」。この項では以下AT限定免許と表記する。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のブログ記事

タグクラウド

カテゴリ

ウェブページ

<合宿免許のスマイル>